自然との共生

Share With Nature

自然と共に生きる企業

私たち「北総フォレスト」は主事業の森林伐採のほか、自社施設リサイクルプラントにて木材資源のリサイクルに取り組んでいます。森林という大きな環境資源を取り扱う企業として、「循環型社会」の実現に向けた自然の保全・資源の活用に努めてきました。
伐採や開発工事で排出される木くずなどの植物系廃材は、現場の徹底的な選別で搬出量を削減。自社プラントで木質チップに加工し、資源へと再生しています。
これからもバイオマス事業の積極展開で、未来に向けたsustainable(サステナブル=持続可能)なシステムの構築を進めていきます。自然と共に生きる企業でありたいーー、それが私たちの願いです。

SERVICE

事業内容

自然に寄り添う“確かな仕事を”

北総フォレストでは、伐採工事業、危険木伐採・特殊伐採・枝打ち、素材生産業、産業廃棄物処分業、産業廃棄物収集運搬業、リサイクル業、バイオマス発電燃料供給業ーーーと多岐にわたりますが、すべて森林伐採と木資源リサイクルにかかわる事業です。
どの現場でも、法令順守と安全管理を徹底して、森林伐採の各現場から自社プラントまで、すべての作業工程できめ細かい管理体制のもと、技能研修・安全研修を受けた従業員が森林資源・リサイクルに真摯に向き合っています。

Recycling Service

リサイクルサービス

北総フォレストでは自社処理施設のリサイクルプラントで、植物系廃材の持ち込みを承るリサイクルサービスを行っています。
生木系の樹木(枝葉・木幹・木根)から草、竹、竹根、混材まで幅広く対応いたしますので、処分にお困りの木系廃棄物がございましたら、北総フォレストにお任せください。また、ダンプ車など大型車両での積込回収・運搬サポートも可能ですので、お気軽にご相談ください。

Safety Efforts

安全への取り組み

森林という大きな自然の中で作業する森林伐採事業では、安全への取り組みが欠かせません。
「安全第一」を合言葉に、独自の災害防止協議会を組織化。慣れや油断からの労働災害を防ぐため、毎日すべての従業員・協力業者に作業前安全確認を徹底。定期的な現場パトロールと併せ、きめ細やかな安全管理を継続しています。
また、従業員は毎月恒例の「安全ミーティング」で、作業上の共通認識を深めています。スムーズな連携が、現場の安心・安全につながります。
重機など作業機械のメンテナンスも、安全への取り組みの一環です。北総フォレストには建設機械整備士が常駐しており、保有機械の点検・整備で現場の安全をバックアップしています。

Environmental
Conservation Activities

環境保全活動

森林という大きな環境資源を扱う企業として、環境保全のCSR活動を続けています。地域環境の向上を願うボランティアを行うことで、弊社にできる貢献をしていきたいと考えております。
また、木質資源の再生を最大限に効率化するため、伐採現場での選別で産業廃棄物の搬出を削減し、削減された産業廃棄物に手を加え再資源へと木質資源リサイクルを積極的に展開しています。

Owned Machine

所有機械

弊社では、森林伐採と木資源のリサイクルにかかわる多種多数の専門機械を所有しており、蓄積したノウハウと最新の重機・機械で、あらゆる現場に対応します。
油圧ショベル、自走式木材破砕機、草刈用機械、選別機、運搬車両・特殊車両、高性能林業機械等々…、さまざまな自社所有機を駆使し、伐採事業およびリサイクル事業を展開しています。
高性能林業機械を扱う重機オペレーター等の人材育成に注力するとともに、安全管理も徹底。すべての現場で、有資格者が安全で効率的な機械運用を行っています。

  • 作業車
  • 北総ロゴ入りショベル
  • リサイクルプラントでの作業風景
  • 丸太は選別、保管されます。
  • リサイクルプラント
  • 作業機械のメンテナンス
  • 朝礼に毎朝かかさず参加する【朝礼猫】
  • 営業車の集合写真
  • 作業風景
  • 休憩スペース内の軽食自販機
  • 車通勤者用の洗車機
  • 成田山 安全祈願2019
  • 平成ノブシコブシ徳井さんが来社、撮影されました。
  • 社名入りショベルカー コマツ
  • 社名入りショベルカー

ACESS

アクセス

〒270-1616
千葉県印西市岩戸3298-1

東関東自動車道
四街道インターチェンジより車で約30分

※四街道IC → 千葉県道64号を印西方面へ左折。
そのまま県道64号を直進してください。